スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岡山初開催!

昨日からD1GPが岡山国際サーキットで開催されていますがD1は岡山初開催ということでどのドライバーもまずは岡山の走り、特にライン取りなどに慣れるのが大変だったと思うのですが決勝の今日は全国的にあいにくの雨でしたがブリヂストンのエース今村陽一選手が久しぶりの優勝を飾ったようです。

D1 ORCwithトップシークレットVQ33


BOSSポテンザS15


今村陽一選手といえばD1初年度からD1に参戦しハチロクで参戦し最終戦まで現在HKSアルテッツアにて参戦中の谷口選手やT&Eソアラの上野選手らとチャンピオン争いをし、2002年からAPEXワークスのRX-7に乗り2003年にシリーズチャンピオンを獲得しました。

2006年はAPEXが脱退したためORCに移籍しZ33型フェアレディZにて昨年まで参戦していましたがZはなかなかセッティングが難しく思ったような結果が出ずに低迷していたのですが、
今年からBOSSに移籍してZからS15にマシンチェンジしてから調子を取り戻したようですね。
お台場の2日目でも準優勝していますし今年のチャンピオン獲得も夢ではないかもしれませんね~

ちなみに今村選手は谷口選手にあこがれてD1に参戦する一方で2005年にはアルテッツアレースにも参戦していたらしい。

D1GP岡山の結果はリンクにも貼ってあるD1GPのオフィシャルサイトにて確認しておくれ~
スポンサーサイト

迷うな~

昨日のネタは時間がなかったので手短になってしまったんだけど実は今欲しいタミヤ候補は何台もあって凄く迷ってるんだよね~
まぁ昨日も言ったけどやっぱりこれは候補に外せないかな。
NISSAN GT-R


GT-RはXBシリーズで出たら購入予定です。GT-RならXBでの方が売れそうだし。

ARTAガライヤ


新開発のTBシャーシを使ってるARTAガライヤ07もちょっと気になってるけどこのマシンはXBシリーズでは出なさそう(>。<)エブロヴィーマックも出なかったし。
XBは基本TT-01シャーシですからね~

ポルシェ997CUPカー


外車の中では一番好きなポルシェ911シリーズのレースカーである997モデルのカップカーも捨てがたいな~
でも996モデルでユンケルポルシェも出して欲しい!ハンコックポルシェでもいいけど。

フェアレディZバージョンニスモ


前々から言っていたフェアレディZですがGT-Rが出ちゃうとちょっと購入は微妙・・・でもスペアボディでなら買おうかな~

コペルミックスS15シルビア D1ストリートリーガル


タミヤで唯一のD1車両のS15シルビアはドリフト仕様がいいっすね~ヨコモ買うより断然安いし。
ラジドリはとりあえずドリフトパッケージライトで練習してからだけどね。

まぁタミヤ購入候補はたくさんありますがXBシリーズが新品で2万弱とちょっと高めなところが購入をためらっちゃいますよね~ってかためらう以前に金がない(笑)

今年中には欲しい!

最近ずっと考えていたのですがタミヤのラジコンがほしいなぁ~
けっこう前に記事を書いた気がするけど7月に新車がでるらしいのですが・・・

NISSAN GT-R


ついにニッサンGT-Rがタミヤでも出ましたね~
今からタミヤを始める自分の最初のマシンはやっぱりニッサン車がよかったのでちょうどいいタイミングですね~
でも組み立てじゃなくてXBシリーズが出たら買うので8月とか9月くらいの購入予定です。
まぁ詳しくリンクにあるタミヤのオフィシャルサイトをご覧下さ~い

東京ウォーカー後編

さて昨日の続編で~す

レクサスLS600hl


レクサス室内


レクサスRX



MEGAWEBには2Fにレクサスブースがあるのですが普段レクサスの車なんてめったに見ないのにここでは乗ることも出来ちゃうんですね~
ちなみに今回はレクサスLS600hl。ハイブリッド車ですね。価格はなんと¥10000000とセンチュリーといい勝負な値段。
ここにはハリアーの後継車レクサスRXも展示されていました。ハリアーは次期モデルからレクサスにRXとして統合されますが海外のレクサスでは既に現行のハリアーがレクサスRXになっているんですね。

続いてはヒストリーガレージにて

トヨタスポーツ800


トヨタ2000GT


デロリアン

映画バックトゥザフューチャーでお馴染みのDMCデロリアン。これ意外にガルウィングなんですよね~

スバル360


コスモスポーツ

ウルトラマンマットカーにもなったコスモスポーツは宇宙的なデザインが今でも斬新なクルマですね。ちなみにロータリー初搭載車だったきがするのですが・・・?

フィアット


ハコスカGT-R


けっこうな数の旧車がありましたがトヨタのスポーツ800とか2000GTはかなりのレア車でここでお目にかかれるとは!
日産ではやっぱりハコスカGT-Rは初代GT-Rってだけはあって旧車ながら迫力があっていいですね(^。^)/

東京ウォーカー 乗り物大集合!

今日はいよいよ先週の土曜日に日帰りで東京見物に行ってきたレポートで~す(^^)

まず今回の旅の切符はこれ
1DAY切符


東京1DAY切符と言って東京都内の都営電車とバスが¥1670で乗り放題というナイスな切符。
これは東京見物にはもってこいの切符ですね~

ちなみに今回の経路はこちら↓
京浜急行汐入駅
    ↓
都営浅草線大門駅(快特で直通なので都営に乗り入れています)都営大江戸線に乗り換え
    ↓
都営大江戸線の西新宿で下車
    ↓
新宿のヨドバシカメラにて頭文字DのPS3版の体験をする
    ↓
新宿駅でオペラシティ行きの都営バスに乗る
    ↓
オペラシティにてF1の展示を見る
    ↓
都営バスで新宿に戻りさらに都営バスで早稲田行きの乗り換える
    ↓
早稲田バス亭からは都電の都営荒川線に乗り換え。
    ↓
終点の三ノ輪橋駅で下車、都営バスに乗り換え。
    ↓
雷門で下車、都営浅草線に乗り換え。
    ↓
大門下車、浜松町にて都営バスに乗り換え。
    ↓
パレットタウンにて下車、MEGAWEBを見学

という経路で・・・まぁ乗り物多くて大変でしたね~



新宿でやっていたF1の展示は撮影禁止だったので画像が無いのですが、かなり昔のマシンからセナの乗ったマクラーレンホンダや現在のホンダF1など幅広く展示してありました。
数は10台くらいだったかな?

新宿のヨドバシでは7月3日発売のPS3用ソフト頭文字Dエクストリームステージを体験してきました。まぁゲーセンのアーケード4の家庭用ですがPS3版では初めてでPS2以来なので5年ぶりくらいの発売ですね~

都電は初めて乗ったのですがなんかレトロな感じがたまりませんな~(^。^)/
早稲田駅


始発駅の早稲田から終点三ノ輪橋までの1時間くらいの都電を味わいましたが、昔鉄道好きだったので久しぶりに血が騒ぎましたね~

都電荒川線


都電風景


都電1


首都圏唯一の路面電車でもある都電は降りる用のボタンがあったり公道では信号待ちしたりと、なんかバス感覚って感じ。

雷門




続いてはトヨタのショールームテーマパークMEGAWEBにて
auセルモスープラ


まずは懐かしのauセルモスープラから。実はこれは2004年モデルなのですが2004年は富士が改修工事中だったので実戦で見ることは無かったのですがここで見れるとは。

F1パーツ


毎年空力パーツも開発が進むF1でフロントウィングも数多くのタイプがあります。

TRDビバンダム


ここではビバンダムがTRDバージョン。トヨタとはGT300のお付き合いくらいですかね?

クラウン室内


今年1月にフルモデルチェンジしたクラウンのハイブリッド。室内は広くどの席でもゆったりしていてトヨタ車に対する印象がちょっと変わったかも・・・

なんだか長くなりそうなので続きはまたあした~

スーパーGT第4戦マレーシアセパン 決勝結果

すでにSUPERGTnetより決勝結果が発表されていますのでまずはこちらからどうぞ↓

決 勝 天候:晴 | コース:ドライ

GT500クラス/決勝結果

1  24 WOODONE ADVAN Clarion GT-R
  J.P・デ・オリベイラ 荒 聖治
  1:48'26.947 54 YH +2

2  22 MOTUL AUTECH GT-R
   ミハエル・クルム 柳田 真孝
  0'02.419 54 BS +1

3  18 TAKATA 童夢 NSX
  道上 龍 小暮 卓史
  0'15.526 54 BS 30

4  25 ECLIPSE ADVAN SC430
  土屋 武士 石浦 宏明
   0'23.143 54 YH +2

5  100 RAYBRIG NSX
  井出 有治 細川 慎弥
  0'24.314 54 BS 10

6  17 REAL NSX
  金石 勝智 金石 年弘
   0'49.745 54 BS +1

7  36 PETRONAS TOM'S SC430
  脇阪 寿一 アンドレ・ロッテラー
  1'08.596 54 BS 60

8  6 ENEOS SC430
  伊藤 大輔 ビヨン・ビルドハイム
  1'08.927 54 BS

9  3 YellowHat YMS TOMICA GT-R
  ロニー・クインタレッリ 横溝 直輝
  1'14.439 54 BS

10  35 宝山 KRAFT SC430
   ピーター・ダンブレック 片岡 龍也
   1'21.730 54 BS

11  1 ARTA NSX
   ラルフ・ファーマン 伊沢 拓也
   1'48.216 54 BS 5 +1

12  39 DENSO DUNLOP SARD SC430
   高木 虎之介 アンドレ・クート
   1Lap 53 DL +2

13  23 XANAVI NISMO GT-R
   本山 哲 ブノワ・トレルイエ
   1Lap 53 BS 95

14  12 カルソニック IMPUL GT-R
   松田 次生 セバスチャン・フィリップ
   1Lap 53 BS 10

GT500 規定周回数:37

   32 EPSON NSX
    ロイック・デュバル 平中 克幸
   11Laps 43 DL


    38 ZENT CERUMO SC430
    立川 祐路 リチャード・ライアン
   21Laps 33 BS 55





GT300クラス/決勝結果

1  77 クスコDUNLOPスバルインプレッサ
   山野 哲也 佐々木 孝太
  1:50'11.109 50 DL

2  46 MOLAレオパレスZ
   星野 一樹 安田 裕信
  0'04.715 50 MI 45

3  7 ORC雨宮SGC-7
  井入 宏之 折目 遼
  0'19.568 50 YH 15

4  4 EBBRO UEMATSU 320R
  阪口 良平 松下 昌揮
  0'21.029 50 YH +2

5  2 I.M JIHAN CO.LTD・APPLE・Shiden
   高橋 一穂 加藤 寛規
    1Lap 49 YH 40

6  31 DOUBLEHEAD avex apr MR-S
   峰尾 恭輔 坂本 雄也
   1Lap 49 MI 10 +2

7  66 triple a ムルシェRG-1
  山西 康司 余郷 敦
  1Lap 49 YH +1

8  62 WILLCOM ADVAN VEMAC 408R
  黒澤 治樹 密山 祥吾
  1Lap 49 YH +1

9  95 apr MR-S
  平手 晃平 国本 京佑
  1Lap 49 MI 60

10  81 ダイシン ADVAN Z
   青木 孝行 藤井 誠暢
  1Lap 49 YH 5

11  33 HANKOOK PORSCHE
   木下 みつひろ 正美正美
    1Lap 49 HK

12  43 ARTA Garaiya
   新田 守男 高木 真一
   1Lap 49 MI 50
13  52 GREEN TEC KUMHO IS350
   黒澤 琢弥 井口 卓人
   1Lap 49 KH +1

14  5 プロμ マッハ号 320R
   玉中 哲二 山野 直也
   1Lap 49 YH +2

15  26 ユンケルパワータイサンポルシェ
   谷口 信輝 山路 慎一
   2Laps 48 YH 30

16  88 triple a ガイヤルドRG-3
   松田 秀士 古谷 直広
   2Laps 48 YH +1

17  11 JIMCENTER ADVAN F430
   田中 哲也 植田 正幸
   2Laps 48 YH +1

18  70 LUXURY CAR DEALER GAIKOKUYA&LMPポルシェ
   石橋 義三 山岸 大
   2Laps 48 YH +2

19  111 ARKTECH BOXSTER-GT
   小泉 洋史 黒澤 翼
   4Laps 46 KH +2

20  87 アクティオガイヤルドRG-3
   和田 久 栗原 宗之
   5Laps 45 YH +2



GT300 規定周回数:35

110 KUMHO BOXSTER-GT
   光貞 秀俊 池田 大祐
   43Laps 7 KH 5

19 ウェッズスポーツIS350
   織戸 学 阿部 翼
   50Laps 0 YH


タイヤ=BS:ブリヂストン/DL:ダンロップ/HK:ハンコック/KH:クムホ/MI:ミシュラン/YH:ヨコハマ

+1:性能引き上げ措置(1ランク)/+2:性能引き上げ措置(2ランク)

出走台数:38台/完走台数:34台

GT500 決勝ベストラップ Top3 :
1'57.031 : No.22 MOTUL AUTECH GT-R (ミハエル・クルム)
1'57.090 : No.1 ARTA NSX (ラルフ・ファーマン)
1'57.693 : No.17 REAL NSX (金石 年弘)


GT300 決勝ベストラップ Top3 :
2'08.850 : No.77 クスコDUNLOPスバルインプレッサ (佐々木 孝太)
2'09.212 : No.7 ORC雨宮SGC-7 (井入 宏之)
2'09.262 : No.81 ダイシン ADVAN Z (藤井 誠暢)

※No.1 ドライビングスルーペナルティ

※No.32 ドライビングスルーペナルティ(未消化)

※No.11 ドライビングスルーペナルティ

※No.111 ペナルティストップ20秒


GT500は24号車WOODONE ADVAN Crarion GT-RのKONDOレーシングがセパン2連覇と22号車モチュールオーテックGT-Rが2位に入り今シーズン3度目のGT-Rの1-2フィニッシュでしたね~
こうなると今後は3号車イエローハットYMSトミカGT-Rと12号車カルソニックIMPUL GT-RもSUGOあたりで表彰台を獲得したいところ。
またNSXとSC430がどこまで食らいつくかも見所ですね。


GT300は77号車クスコDUNLOPスバルインプレッサが今シーズン初勝利。GDBインプはそしてAWD(4WD)になってからは初勝利で、インプとしてはGC8で98年のもてぎで優勝して以来10年ぶりの優勝でした。
GT300は開幕から優勝車種が異なっているので2006年シーズンのような混戦になっていますが、こちらもSUGOが見ものですね~

ところで先日東北地方では大規模な地震が起こりましたがSUGOは大丈夫なんでしょうか?

スーパーGT第4戦マレーシアセパン 公式予選総合結果

続いてはスーパーラップを含めた公式予選総合結果で~す↓

□公式予選 1回目 天候:曇 | コース:ドライ
□公式予選 2回目 天候:曇 | コース:ドライ □SUPER LAP 天候:曇 | コース:ドライ

GT500クラス/予選総合

1  22 MOTUL AUTECH GT-R s
  ミハエル・クルム 柳田 真孝
1'55.310 BS +1

2  1 ARTA NSX s
  ラルフ・ファーマン 伊沢 拓也
 1'55.356 BS 5 +1

3  17 REAL NSX
  金石 勝智 金石 年弘
  1'55.443 BS +1

4  24 WOODONE ADVAN Clarion GT-R s
  J.P・デ・オリベイラ 荒  聖治
  1'55.513 YH +2

5  18 TAKATA 童夢 NSX s
  道上 龍 小暮 卓史
  1'56.087 BS 30

6  32 EPSON NSX s
  ロイック・デュバル 平中 克幸
  1'56.338 DL

7  12 カルソニック IMPUL GT-R s
  松田 次生 セバスチャン・フィリップ
  1'56.416 BS 10

8  25 ECLIPSE ADVAN SC430
  土屋 武士 石浦 宏明
  1'56.405 YH +2

9  3 YellowHat YMS TOMICA GT-R s
   ロニー・クインタレッリ 横溝 直輝
  1'56.545 BS

10  100 RAYBRIG NSX s
   井出 有治 細川 慎弥
   1'56.754 BS 10

11  35 宝山 KRAFT SC430
   ピーター・ダンブレック* 片岡 龍也
   1'57.185 BS

12  36 PETRONAS TOM'S SC430 s
   脇阪 寿一 アンドレ・ロッテラー*
   1'57.255  BS 60

13  6 ENEOS SC430 s
   伊藤 大輔* ビヨン・ビルドハイム
   1'57.294 BS

14  38 ZENT CERUMO SC430 s
   立川 祐路 リチャード・ライアン*
   1'57.603  BS 55

15  39 DENSO DUNLOP SARD SC430
   高木 虎之介 アンドレ・クート*
   1'58.570 DL +2

16  23 XANAVI NISMO GT-R s
   本山 哲 ブノワ・トレルイエ*
   1'59.090 BS 95

GT500 以上予選通過




GT300クラス/予選総合

1  77 クスコDUNLOPスバルインプレッサ
   山野 哲也 佐々木 孝太
  2'06.930 DL

2  19 ウェッズスポーツIS350 s
織戸 学 阿部 翼
2'08.227 YH

3  43 ARTA Garaiya s
  新田 守男 高木 真一
  2'08.251 MI 50

4 11 JIMCENTER ADVAN F430
  田中 哲也 植田 正幸
  2'08.283 YH +1

5  81 ダイシン ADVAN Z
  青木 孝行 藤井 誠暢
  2'08.324 YH 5

6  2 I.M JIHAN CO.LTD・APPLE・Shiden s
  高橋 一穂 加藤 寛規
  2'08.465 YH 40

7  4 EBBRO UEMATSU 320R s
  阪口 良平 松下 昌揮
  2'08.502 YH +2

8  110 KUMHO BOXSTER-GT s
  光貞 秀俊 池田 大祐
  2'08.466 KH 5

9  31 DOUBLEHEAD avex apr MR-S
  峰尾 恭輔 坂本 雄也
  2'08.762 MI 10 +2

10  7 ORC雨宮SGC-7
   井入 宏之 折目 遼
   2'08.560 YH 15

11  62 WILLCOM ADVAN VEMAC 408R s
   黒澤 治樹* 密山 祥吾
   2'08.817  YH +1

12  46 MOLAレオパレスZ s
   星野 一樹* 安田 裕信
   2'09.029  MI 45

13  95 apr MR-S s
   平手 晃平* 国本 京佑
   2'09.167 MI 60

14  26 ユンケルパワータイサンポルシェ s
   谷口 信輝* 山路 慎一
   2'09.194 YH 30

15  66 triple a ムルシェRG-1
   山西 康司* 余郷 敦
   2'09.270 YH +1

16  111 ARKTECH BOXSTER-GT
   小泉 洋史 黒澤 翼*
   2'09.388 KH +2

17  33 HANKOOK PORSCHE
   木下 みつひろ* 影山 正美
   2'09.417 HK

18  5 プロμ マッハ号 320R
   玉中 哲二 山野 直也*
   2'09.559 YH +2

19  52 GREEN TEC KUMHO IS350
   黒澤 琢弥* 井口 卓人
   2'10.422 KH +1

20  88 triple a ガイヤルドRG-3 s
   松田 秀士* 古谷 直広
   2'10.599 YH +1

21  70 LUXURY CAR DEALER GAIKOKUYA&LMPポルシェ
   石橋 義三 山岸 大*
   2'11.636 YH +2

22  87 アクティオガイヤルドRG-3
   和田 久 栗原 宗之
   -  YH +2


GT300 以上予選通過

両クラスの上位10台は、スーパーラップにより順位を決定

タイヤ=BS:ブリヂストン/DL:ダンロップ/HK:ハンコック/KH:クムホ/MI:ミシュラン/YH:ヨコハマ

+1:性能引き上げ措置(1ランク)/+2:性能引き上げ措置(2ランク)


*=予選1回目のタイムを出したドライバー

車名の後ろのS:シード権車両=シード権車両は、全ての参加条件が満たされている限り決勝レースへの出場が保証される。


*No.87は、公式予選2回目に予選通過基準タイムをクリア


GT500はまたまたGT-R対NSXって感じでここセパンで優勝もしくは入賞経験のあるマシンが上位にいます。富士では下位に沈んだGT-R勢では22モチュールオーテックGT-R(2006年2位)24WOODONE ADVAN Crarion GT-R(2007年1位)のセパンでは速さを取り戻したみたいですね~
後方にいる12カルソニックIMPUL GT-RやイエローハットYMSトミカGT-Rもウェイトが軽いのでジャンプアップに期待かな?
23ザナヴィニスモGT-Rは今回も我慢のレースでしっかりポイントを取る展開かも。

NSX勢では8ARTA NSX(2006年1位)や18TAKATA童夢NSX(2007年ポールポジション)とこの2台がかなり有利ですね。17REAL NSXもチャンスはあるかな?

SC勢は正直今回は表彰台も厳しいんじゃないかな?

GT300では77クスコDUNLOPスバルインプレッサ対ミシュランタイヤ車って感じのレースになったんじゃないかな?

まぁもうすぐSUPERGTnetにて決勝結果が出ると思うので発表次第また書きま~す

スーパーGT第4戦マレーシアセパン 練習走行結果

さきほど現地マレーシアではスーパーGT第4戦の決勝が行われて終了したみたいですがこっちのブログではまず金曜日の練習走行結果をご覧下さい

□1回目 天候:曇り | コース:ドライ □2回目 天候:晴 | コース:ドライ

GT500クラス/練習走行

1  18 TAKATA 童夢 NSX
  道上 龍 小暮 卓史
  1'55.702   BS 30

2  17 REAL NSX
  金石 勝智 金石 年弘
  1'55.994 BS +1

3  22 MOTUL AUTECH GT-R
  ミハエル・クルム 柳田 真孝
  1'56.096 BS +1

4  100 RAYBRIG NSX
  井出 有治 細川 慎弥
  1'56.516  BS 10

5  32 EPSON NSX
  ロイック・デュバル 平中 克幸
  1'56.607 DL

6  1 ARTA NSX
  ラルフ・ファーマン 伊沢 拓也
  1'56.671 BS 5 +1

7  24 WOODONE ADVAN Clarion GT-R
  J.P・デ・オリベイラ 荒 聖治
  1'56.797  YH +2

8  25 ECLIPSE ADVAN SC430
  土屋 武士 石浦 宏明
  1'56.972  YH +2

9  12 カルソニック IMPUL GT-R
  松田 次生 セバスチャン・フィリップ
  1'57.139  BS 10

10  36 PETRONAS TOM'S SC430
   脇阪 寿一 アンドレ・ロッテラー
   1'57.404  BS 60

11  3 YellowHat YMS TOMICA GT-R
   ロニー・クインタレッリ 横溝 直輝
   1'57.613 BS

12  6 ENEOS SC430
   伊藤 大輔 ビヨン・ビルドハイム
   1'57.931 BS

13  35 宝山 KRAFT SC430
   ピーター・ダンブレック 片岡 龍也
   1'58.317 BS

14  38 ZENT CERUMO SC430
   立川 祐路 リチャード・ライアン
   1'58.837 BS 55

15  39 DENSO DUNLOP SARD SC430
   高木 虎之介 アンドレ・クート
   1'59.644 DL +2

16  23 XANAVI NISMO GT-R
   本山 哲 ブノワ・トレルイエ
   1'59.761 BS 95




GT300クラス/練習走行

1  4 EBBRO UEMATSU 320R
  阪口 良平 松下 昌揮
  2'08.638 YH +2

2  19 ウェッズスポーツIS350
  織戸 学 阿部 翼
  2'08.797 YH

3 77 クスコDUNLOPスバルインプレッサ
  山野 哲也 佐々木 孝太
  2'08.874 DL

4  7 ORC雨宮SGC-7
  井入 宏之 折目 遼
  2'09.071   YH 15

5  2 I.M JIHAN CO.LTD・APPLE・Shiden
  高橋 一穂 加藤 寛規
  2'09.121 YH 40

6  31 DOUBLEHEAD avex apr MR-S
  峰尾 恭輔 坂本 雄也
  2'09.585 MI 10 +2

7  46 MOLAレオパレスZ
  星野 一樹 安田 裕信
  2'09.679 MI 45

8  66 triple a ムルシェRG-1
  山西 康司 余郷 敦
  2'09.744 YH +1

9  62 WILLCOM ADVAN VEMAC 408R
  黒澤 治樹 密山 祥吾
  2'09.937 YH +1

10  81 ダイシン ADVAN Z
   青木 孝行 藤井 誠暢
2'10.075 YH 5

11  43 ARTA Garaiya
   新田 守男 高木 真一
   2'10.097 MI 50

12  95 apr MR-S
   平手 晃平 国本 京佑
   2'10.147 MI 60

13  11 JIMCENTER ADVAN F430
   田中 哲也 植田 正幸
   2'10.183 YH +1

14  5 プロμ マッハ号 320R
   玉中 哲二 山野 直也
   2'10.190 YH +2

15  110 KUMHO BOXSTER-GT
   光貞 秀俊 池田 大祐
   2'10.368 KH 5

16  52 GREEN TEC KUMHO IS350
   黒澤 琢弥 井口 卓人
   2'10.658 KH +1

17  33 HANKOOK PORSCHE
   木下 みつひろ 影山 正美
   2'10.712 HK

18  88 triple a ガイヤルドRG-3
   松田 秀士 古谷 直広
   2'10.843 YH +1

19  26 ユンケルパワータイサンポルシェ
   谷口 信輝 山路 慎一
   2'10.858 YH 30

20  111 ARKTECH BOXSTER-GT
   小泉 洋史 黒澤 翼
   2'11.317 KH +2

21  70 LUXURY CAR DEALER GAIKOKUYA&LMPポルシェ
   石橋 義三 山岸 大
   2'12.251 YH +2

22  87 アクティオガイヤルドRG-3
   和田 久 栗原 宗之
   2'12.833 YH +2

あ~疲れた~

タイトルどうりです(笑)やっぱり東京は疲れますね~
昨日(土曜日)の東京見物の様子は今日(日曜日)の更新で書くのでお楽しみに~
そういえばスーパーGTマレーシアの事も書くの忘れてた・・・まぁこれも今日の更新で。

とりあえず今は疲れてるので寝るとです・・・zzz

m.o.v.eまた買っちゃった

最近は雨もあんまり降らないし梅雨って感じがしないな~なんて思っていたら今日しっかり雨降りましたね~ チャリ通学の私にとって7月の梅雨明けまで厳しいシーズンですがどうやら来週の火曜日くらいまで雨らしいです。


さて水曜日にMP3を買ったのですが中古品ということもありUSBケーブルが明らかに違う物が入っておりがっかりして返品しました(-。-)~
それで新しいMP3はヨドバシで新品で買うことにしたのですが、せっかくハードオフまで来たのでついでにOPTIONとm.o.v.eのアルバムを見っけたので買っちゃいました~(^O^)/
move2.jpg


「Worlds of the mind」というアルバムで収録曲はBlazin Beatなどけっこう有名な曲も多くていいですね~

そういえばNEWシングルは7月発売ですが来週はポルノグラフィティのNEWシングル「痛い立ち居地」が発売です。今年2枚目のシングルでロック系の曲は昨年のリンク以来なのでこっちも注目ですよ~


追伸
昨日からスーパーGTマレーシアセパンラウンドが始まりましたね~
どうやらGT-RとNSXは基本調整が1100㎏までなら降ろせるらしいのでまたGT-Rが活躍しますかね~

将来乗るならどんなクルマ?

最近ガソリンの値段が高等しているのがよくニュースとかで放送されていますよね?
実際にスタンドの近くを通って見ると1リッターレギュラーは¥170ぐらい!と高くなりましたね~
10年くらい前は¥98とかそういう時代だったのですが・・・

これからクルマを買う人はやっぱりガソリン=燃費を気にして車を買わないといけなくなったって事ですね。まぁ金があるなら関係ない話ですけど私は一般の庶民ですから燃費のいい車選びは重要ですよね?(笑)

日産好きな私としては将来はやっぱ日産車に乗りたいって事で燃費のいい車で欲しい車をピックアップしました。
マーチ


これは一番買いそうなクルマですね~マーチはカップレースもありモータースポーツの傾向もあり、特に12SRは5MTが一番欲しいかな~

マーチC+C


これは逆輸入のマイクラC+Cでもマーチが100万クラスなのに対しこっちは300万近くでとてもじゃないけど買えないわ


ノートライダー


低燃費といえばNOTEですがこちらはオーテックが作ったライダー仕様でメッキグリルがカッコイイな。でも値段的にはちょっと新車は高いから中古車で良いのがあれば欲しい。

OTTIライダー


ライダーといえばオッティにもライダー仕様があるのですがこんな軽もいいですね~全てにおいてNOTEより安いけどライダーの新車はやっぱりちょっと高め。今後のガソリン代や税金を考えれば安いかな?

う~んでもD1を見てからスポーツカー系もちょっと欲しくなってきちゃったんですよね~
S15、180SX、ER34スカイライン、C35ローレルとか乗ってみたいかも。

BOSSポテンザS15


のむけん BLITZスカイライン


ワンダーローレル

これなら安全?

今日は久々のクロス通勤でしたがプログレッシブGT-R号はやっぱ速くていいですね~
ママチャリよりも軽いし(^ ^)

行きはそんな感じで行って帰りは友達とプログレッシブの乗車会を開きました。
ちなみにその友達はプログレッシブのロードバイクで現在はドロップではなくフラット化したクロススタイルのロードに乗っています。

まぁ会社は同じプログレッシブ(杉村自転車)でもクロスと元ロードでは見た目は似ていても走りの感じやスピードは全然違うものですね~
乗車会をやって自分のクロスとどう違うのか?を比較するってのも楽しいですよ(^。^)/

そして最後に記念撮影・・・をする予定だったのですがすっかり忘れていました(笑)
気付いた時にはもう真っ暗で一応撮ってみるかと撮ったら↓

リフレクター


やっぱり見えない(笑)
でもリフレクターの効果はハッキリ分かったのでこれはこれでよかったかな?
リフレクターもあり耐パンクもあるミシュランタイヤは安全面でも前のタイヤより向上していますね~

ちなみに後ろの方に見えるチャリが友達のプログレッシブなのですがこちらは撮影したら後日紹介しますのでお楽しみに~

追伸
今日ってか明日になるけど12時からFMヨコハマにて「m.o.v.e」のモツさんも出演するダンシンググルーブが放送されそこで7月に出すNEWシングルの曲もやるみたいなので是非チェックしてみてくださ~い

ステッカーチューン

土曜日に買い物がてらオートバックスに行ってきたのですがなかなか面白い物があったので買ってみました。
ステッカー2


ステッカー3


ステッカー4


小野小町のステッカーなんですが小野小町といえば「花の色はうつりにけりないたずらに、わが身よにふるながめせしまに」が有名ですよね?
う~んちょっとドリ車っぽくなった気がしていいですね~
このママチャリはカーボンママチャリ→小野小町カーボン号に変更!
後前に富士で貰ったシビックタイプRのステッカーも貼りました。

ステッカー1


プログレッシブGT-R号はD1に触発されてこんなのを貼ってしまった(笑)

ステッカー5


いや~チャリンコでも走り屋には変わりないですよね?
もちろんクロスではドリフトはしませんが・・・ママチャリだとたまにやってしまう。

そういえば最近通勤は小野小町カーボン号を使っていたのですがタイヤから繊維が出てきてやばそうな状態なので明日からはプログレッシブGT-R号に変えます。
まぁ今週末にはタイヤ交換すると思いますが。

追伸
今週の土曜日に東京の新宿にて行われるF1のイベントに行ってきま~す(^。^)/
また東京1DAY切符で行くのでお台場のトヨタメガウェブにも行く予定なので行ってきたらまた記事を載せるのでお楽しみに~

リンクに新しく
OPTION・・・自動車雑誌
タミヤ・・・プラモデル、ラジコンの老舗メーカー
ドリフトパッケージライト・・・タカラトミーのトイラジ(エアロアールシーの後継)
EBBRO・・・スーパーGTモデルなどのミニカー販売の会社

を追加しました。ドリパケライトのサイトでは発売前のドリパケライトについて詳しく知れますのでどうぞ~

TEAMオレンジ2台完成!

本日2回目の更新になりますが、D1お台場エキシビジョンに行ってからもう一週間ですか~早いもんですね。
オートサロン以来のD1観戦ですが台数も増えるとやっぱ迫力も凄い!
そんなD1の興奮が冷めないうちにラジコンにしようと思いD1車両をエアロアールシーで再現してみました (^。^)/

まぁ完成度はそんなに高くないですが↓

YUK‘SクスコTEAMオレンジランサー1


YUK‘SクスコTEAMオレンジランサー2


まずはTEAMオレンジ熊久保支配人のYUK‘SクスコTEAMオレンジランサーです。
実車は昨年の第6戦エビスで投入されましたが今年のお台場で初日に優勝するなど戦闘力はかなり高いです。
あとリアバンパーに書かれているシマウマカラーはマスキングが大変なので今回は止めました。
ライトはエボⅨ用のステッカーが無かったのでフロントはオデッセイ用、リアはRX-8用のを流用しました。

TEAMオレンジインプレッサ良い子号


TEAMオレンジインプレッサ良い子号2


D1車両2台目はTEAMオレンジの平岡選手のGDBインプレッサ。実車は06年に熊久保支配人がチャンピオンを取ったマシンで、戦闘力はかなり高いのですがお台場の2日目で平岡選手は鉄柱にぶつけてクラッシュしてしまいました。
ステッカーがあまり無く作るのも苦労しましたがちょっとずつ改良を加えようかな~

YUK‘SクスコTEAMオレンジランサー 熊久保選手
TEAMオレンジGDBインプレッサ 平岡選手
が完成したので今後は
グッドイヤーレーシングZEROクラウン 時田選手
YUK‘SシムスTEAMオレンジインプレッサ 田中選手
グッドイヤーレーシングB324R(R34GT-Rで) 手塚選手
BLITZ DUNLOPスカイライン(R34GT-Rで) 野村選手

ドリフトパッケージライトで
TEAMTOYOwithGPスポーツ180SX

を製作予定です。クラウンとインプはすぐ完成すると思います。
ちなみにクラウン意外は7月に発売予定のドリフトパッケージライトでボディが使えるので俄然やる気が出ますね~
まぁ完成しだいまた報告しま~す

コントローラーもメンテナンス?

昨日は東北地方で震度6クラスの地震が相次ぎ東北地方の人は大変な日でしたね。
ここ数年、新潟や東北で大規模な地震が起こり恐ろしい限りです。
関東にそういう地震が来ないことを祈っていますがそろそろ起きてもおかしくないだけに今後が気になりね~

そんな昨日は私は友達と買い物やゲームをしたりと本当にのん気なやつでスイマセン>。<(笑)
まぁその友達とゲームをするというと定番なのが任天堂64です。
64は今の任天堂のソフトの基準となる作品が多くて、GCやWIIなどに比べてシンプルなところがまた魅力だったり。
大乱闘スマッシュブラザーズ、マリオシリーズ(カート、テニス、ゴルフ)ポケモンコロシアム1、2、金銀と後に続編が多い64はやっぱり面白い。

前回はグレーのコントローラーを分解してメンテナンスしましたが今回はレッドのコントローラーを分解して掃除しました。
64コントローラー


64コントローラー2


64コントローラー3


やっぱり掃除後はコントローラーの反応が良くなりますね~
64の場合3Dスティックにゴミがたまるので反応が悪くなったりしたら分解して掃除してみてくださ~い

マイナーチェンジ完了!

今週は昨日までD1お台場ネタでしたが今日は久々にチャリネタで~す。

プログレッシブクロスの改造計画は今まで色々検討して来ましたがなんだかんだで今回はフラットバー化で収まりました(笑)
最初は友達から貰ったドロップハンドルを付けるなんて計画を立てていましたがまぁクロスにしか使えないブレーキシフトのせいで「おじゃん」になりましたがね。
ブルホーンも検討しましたがまぁ結局はブレーキシフトがネックでやっぱ今では無理っすね(>。<)

今回のフラットハンドルはバズーカー製のハンドルで¥1500とリーズナブル(^。^)b
ハンドル


完成はこんな感じ。ちなみにキャットアイ製の1点灯ライトも追加。

そして注目のミシュランタイヤ 「ミシュラントランスワールドシティ」
サイズは700×28、32、35とあり個人的には28Cが欲しかったのですが、在庫が35Cしかなかったので今までと同じ35Cにしました。

ミシュラン2


こちらが完成した状態。交換は友達に教えてもらいながらやったのですが勉強になりますね~
なにせ乗るのは好きですがチューニングは未経験なもんでして・・・

ミシュランタイヤ1


ちなみにこのタイヤ、耐パンクもありリフレクター付きで同じ35Cの前まで装着していたKENDA純正タイヤより軽いと性能は確実に上がり転がりもよか!!

念願のミシュランタイヤに変え、ハンドルも変わり、後はペダル交換かな~ステムもアヘッドに変えたいし。

まぁ今後のチューニングはぼちぼちやって行きま~す

D1お台場エキシビジョン レポート4

D1お台場エキシビジョンレポートも本日で最終日!今日は走行画像もありま~す

バイク


一発目はバイクでしかも横で見にくいかもしれませんがこのバイクなかなかカッコイイです^。^b

フレンズシルビア


フレンズ代表の猪瀬選手の谷田部アリーナS15シルビア。予選も上位通過でしたが谷田部アリーナって茨城にあるラジコンのサーキットのことですかね?

サムライプロジェクトFC


今回予選1位通過だったドリフト侍ですがやっぱりベテラン今村陽一は強かったですね~
インカットさえなければドリフト侍にも部があったと思うのですが・・・ちなみに帰りにTOYOタイヤのブースでトークショーを見たのですがドリフト侍の司会進行で川畑、佐久間、黒井、末永選手らのトークがかなり面白かったです。川畑選手は中学時代からチャリンコでもドリフトしてみたりとなんか共感出来ます^。^/
あとイカ天(いかす走り屋天国)のファンだったらしい。

D1走行1


D1走行2


D1走行3


まぁこんな感じで盛り上がり終わったD1お台場エキシビジョンでしたが来年も是非お台場でやって欲しいですが、横浜とかでもこういうイベントをやって欲しいですね~

追伸
D1のあとトヨタのヒストリーガレージにちょこっとだけ寄りました。
トヨタF1テストカー01


これは2001年のトヨタF1のテストカー。この時はミカサロやマクニッシュががドライバーだったんですね~

モモコルセAPEX MR2


過去GT300のチャンピオンマシーンのモモコルセAPEX MR2。GT300時代の土屋エンジニアリングはMR2で実力を発揮していたのですね~色々なパーツが手造りらしいです。また300に移行してレクサスISとかで参戦したら面白そうですが・・・

トヨタGT-ONE


最後はルマンで活躍したトヨタGT-ONE。日本で開催された富士1000㎞でも速さを実証しましたね~

D1お台場エキシビジョン レポート3

さてここからが通常営業です(笑)

ラリーアートランエボⅩ


まず最初は三菱ブースよりラリーアート仕様のランエボⅩ。エボⅩも今年からさまざまなモータースポーツで活躍していますがD1にもあのTEAMからそろそろデビューするんでしょうかね?

TEAMオレンジ2


TEAMオレンジ1


そのTEAMとはこのD1GP最多エントリーのTEAMオレンジです。エビスサーキットのマシンたちはやっぱり目立ちますね~でも今回の2日目は平岡選手が1日目に川畑選手がクラッシュした1コーナーの鉄柱で大クラッシュをしてしまいましたが次戦の岡山に修理は間に合うのでしょうか?でもGDBインプレッサってもう1台あったような・・・

ワンダーローレル


男の4枚という春山選手のマシンは35ローレル。ローレルってD1仕様になるとこんなカッコよくなるんですね~

ドリフトマークⅡ


このマシンはデザインがなかなかカッコイイのですがマークⅡ?チェイサー?

ヤシオファクトリーS15


ヤシオファクトリーS13


岡チャン率いるヤシオファクトリーはクラッシュしたS15シルビアは直して展示車にしてS13シルビアで走っていましたがセッティングが決まってなかったのか予選敗退でした。

ヨコハマトムスSC50


ハチロクでかなりの強さを誇っていた吉岡選手は今回からトムスチューンのSC430に変更しましたが、ドリフトだったらSCよりアルテッツアの後継車のISとかアリストの後継車のGSの方が向いてそうですが・・・でもSCのドリフト姿はGTとは違って新鮮な感じでした。



さあ明日はD1特集最終日!引き続きお楽しみくださ~い

ハッピーバースデーな日

いや~今日はめでたい!のは私だけなんですが・・・
今日は私の年に一度の誕生日で~す^。^/
歳はまぁ自動車免許が取れるまで後一年って感じの歳です(笑)

誕生日ケーキ2


誕生日ケーキ1


誕生日パーティーは先週の金曜日にやったのですがこのケーキがうまいんだなぁ~
最近はローソクも数字型になって進化しましたね。これならケーキがボコボコにならずに歳も分かりやすいかな?

チョコケーキっぽいのですが実は上はティラミスになってるんですよ。
確かコージーコーナーで買ったとか言ってたの食べてみたい方は全国のお近くにあるコージーコーナーで買ってくださ~い。

D1お台場エキシビジョン レポート2

さて今日も昨日に引き続きD1お台場のレポートをお伝えしま~す。

HKSアルテッツア


まずは第2戦富士で復活した谷口信輝選手のHKSのアルテッツア。帰り際にADVANトークショーに谷口選手が出ていたのですが「ユンケルもよろしく」とGTの宣伝もしっかりしていました(笑) まぁユンケルポルシェも好きなのでいいですが・・・

APPシルビア


APPのシルビアはWORKのホイールでカッコイイですね~

シルビアエンジン


これはS15シルビアのエンジンルームですがこれが2リッタークラスで日産の名機SR20DETですかね?

グッドイヤーゼロクラウン


この日は何度もコース上でストップした時田選手のグッドイヤーZEROクラウンでしたがクラウンといえばパトカーって感じで回転灯を付けた感じ? こんなクラウンに追われたら怖いだろーな(笑)

グッドイヤーチェイサー


初開催のお台場で優勝して4ドア車でもD1初優勝を飾ったこのチェイサーでしたが、今回は目だった成績は出てなかったですね。

テックアートAE86トレノ


テックアート頭文字Dトレノ


テックアートからは2台のハチロクトレノで紫はD1車両ですがパンダの方はm.o.v.eのドリフトライブで活躍していましたよ~

こんな感じで今週はD1ネタで引っ張って行きますよ~(^。^)/

D1お台場レポート1

さて今日からD1お台場のフォトレポートをお伝えします^。^/
といってもマシン紹介がメインですけどね(笑)

のむけん BLITZスカイライン


まずは会場の入り口でのむけんのBLITZ DUNLOP スカイラインがお出迎え。
ただベスト16~8で今村陽一に負けちゃってちょっと残念だったな~

BeeR B324R


こちらはグッドイヤーのエース手塚強選手のR34マスクのR32GT-R。
GT-Rってアテーサ付いてるからドリフトしにくいと思うんだけど全部取っ払ってるのかな?

ORC雨宮SGC-7


ORCは今年はSGTに絞ったためD1には参戦していませんがサポートはしているみたいです。
ちなみに富士のGTにもあったSGTレプリカモデルのORC雨宮SGC-7です。

BOSSポテンザS15


のむけんに勝ち準決勝でRE雨宮の末永選手とサドンデスをして勝ち、最後は07王者TOYOのエース川畑にも勝ってお台場のWINNERになりましたがこれで本戦でも調子を上げて欲しいですね~今村選手も個人的に好きですし。

まぁこんな感じで明日もお楽しみに~

お台場から帰ってキター

今さっき(9時くらいかな?)D1お台場エキシビジョンから帰ってきました~
いや~かなり人が出ていて疲れましたね~
レポートの更新は明日からですのでお楽しみに^。^

追伸
クロス用のNEWタイヤ、ミシュランのトランスワールドシティが家に届きました。
後日チャリに装着後にブログで報告しま~す

D1GPお台場エキシビジョン DVDで予習

今日からお台場ではD1GPお台場エキシビジョンが始まったみたいですね~
初日の今日はモータースポーツとも深い関係がある河村隆一さんが開会式に来たみたいで、本戦はTEAMオレンジのエボⅨをドライブするエビスサーキットの支配人の熊久保重信選手が優勝したみたいです。
ちなみに明日はギタリストのマーティーフリードマンさんが開会式に来るそうでm.o.v.e.と合わせてそっちもかなり楽しみで~す^。^/

さて今日は明日観戦予定のD1に向けて夕方ビデオカメラのカセットを買いにコンビニに行きそのついでに近場のオフハウス/ハードオフに行って来ました。
中古のウォークマンを買う予定で下見がてら行ったのですが、なんと2004年にお台場にて行われたD1GPお台場エキシビジョンの特集のOPTIONのDVDが¥500だったので明日のための予習ってことで買ってさっき見てみました。

OPTION DVD 1


OPTION DVD 2


まずこれで会場の様子がある程度分かったのですがコースをグルッと指定席が囲んでいるのでこれは指定席チケットが無いとちょっと疲れるかも。イベントもほぼコース上であるみたいですし、チケットを取っておいて良かった~

あと2004のDVDだったので風間、三木選手などが参戦していたり、HKSハイパーシルビアの谷口選手、APEXのRX-7の今村陽一選手、S15のTEAMオレンジ熊久保支配人や田中弘一選手など今と比べたらたら懐かしい感じでしたね。

ついでにm.o.v.e.の中古CDもあったので一緒に買いました。多分m.o.v.e.に変更する前の初期の頃のmoveのCDだと思うのですが・・・
moveCD.jpg


moveCD2.jpg


一枚目は「FUTUARBREEZE」2002年発売で2枚目は「RomancingTrain」こちらも2002年発売です。
ちなみに昨年発売されたメガベスト、ギガベストには入ってないのでちょっとレアかも^。^

さぁ明日はいよいよD1GPお台場エキシビジョン観戦日です。
ブログでのレポートは日曜日(今日だけど・・・笑)はお休みで月曜日からですのでお楽しみに~

D1マシン

今日は明日から開催されるD1GPお台場エキシビジョンに参加するD1マシンをいくつか紹介します。ちなみに画像は東京オートサロン2008のデモランのものなのでマシン変更はいくつかあります。
この時も会場は駐車場を使った特設コースという事もあり今回のお台場とも似ていますよね?


D1 ベルテックスソアラ


D1 ORCwithトップシークレットVQ33


D1 FC3S


D1 BLITZカイライン


D1 BeeR342R


D1 FRIENDS S15シルビア


D1 TOYOS15


D1 TEAMオレンジインプレッサ3


D1 TEAMオレンジインプレッサ2


D1 TOYOワンビア


D1 オートサービスTOKITAソアラ


D1 サンオートチェイサー


YUKSクスコインプD1


BeeR324R D1


D1車両は基本はFRなので純粋なスポーツカーやスポーティーセダンが多いですがTEAMオレンジはインプレッサやランエボⅨなど4WD車をFRに改造して参戦していますがそろそろエボⅩでの参戦もあるのでは?現にオートサロン会場にこんなマシンがあったし。
YUKSクスコランサーエボX


またBLITZののむけんスカイラインもGT-R投入がウワサされています

オートサロン D1 BULITZ DUNLOP ER34

こっちは現在参戦中のER34スカイラインGTSで

BLITZ DUNLOP GT-R

こっちは次期参戦予定のR35GT-R。
でものむけんにはER34スカイラインにこだわって参戦して欲しいな~

後昨年はトップシークレットのZに乗っていた今村陽一選手は、今年はチーム変更でS15シルビアをドライブ。ソアラの時田選手はゼロクラウンに、TEAM TOYOの川畑選手もチャンピオンマシンのS15シルビアから180SXに変更しているのでこちらはお台場でも見れますね^。^

そういえば、お台場会場にはavexのアーティストで頭文字Dのアニメ主題歌などを歌っているm.o.v.eもくるそうです。いや~オートサロン以来の生m.o.v.eが見れるのでそっちもけっこう楽しみかな。

move.jpg


D1お台場観戦まであと2日!明日からイベントは始まりますね~

モータースポーツフェスティバル2007

今日もFINALLAP時代のネタ復活第3弾って事で今週末に開催されるD1GPお台場エキシビジョンも開催される場所で昨年9月に開催されたモータスポーツフェスティバルinお台場の特集です。

このイベントは国内外問わずモータースポーツに参戦する日本のレーシングカーが集まった訳ですが
F1、WRC、Fポン、SGT、S耐、他国内外カテゴリーマシンが一度に集結するのはこのイベントくらいですかね?ちなみに2006年から2年間開催されましたが駐車場を使った特設コースでのデモランはマシンを間近でみれてサーキットでは味わえないような迫力も見物だったり、SGTマシンの展示が多いのも良いですね^。^/

お台場 MSFホンダF1デモラン


まずは昨年にホンダがF1GPエントリーしたF1マシン。それまでのラッキーストライクがタバコスポンサーの禁止によりスポンサーレスになってしまったホンダは地球の絵をマシンに施し(アースカラー)参戦したがスポンサーが無いのはいくらホンダでも資金的に厳しかったのかポイント圏外で低迷してしまった。ミシュランからBSタイヤになって開発が追いついてなかったってのもあるかも(トヨタも)
ちなみにこの時はテストドライバーのジェームス・ロシター選手でのドライブでしたが初めてF1を見てかなり興奮したな~

ザナヴィZ05


WOODON ADVAN Crarion Z GT仕様


SGTのZは05モデルのザナヴィニスモZと07モデルのWOODONE ADVAN Crarion ZとイエローハットYMSモバHO!トミカZ(VQモデル)の3台でザナヴィはデモランにも参加していました。



ARTAガライヤ07


ARTAガライヤはショーモデルではなく珍しく実戦車でしたね。マシンは昨年復活したガライヤで既に3年間走ったマシンで疲労が見えるかと思ったけど富士で優勝してもてぎでも2位と古いマシンでも大健闘なシリーズでした。

RE雨宮ADVANRX-7 07


2006年チャンピオンのRE雨宮RX-7の昨シーズンはアスパラドリンクの名前で有名な田辺製薬が合併によりスポンサーが無くなってしまうなど資金的に厳しくテストが出来ないことからシリーズを通して低迷。過去最低のシリーズでしたが、今年は小倉クラッチのORCがスポンサーに付き開幕戦鈴鹿で見事優勝しました。

クスコインプ


これは2005年の第3戦セパンまで参戦していたGDBインプレッサですがカラーリングは2007になっていますね。ちなみにこのマシンはまだFRだった時のマシンだと思います。

ミシュランMR-S


最後はミシュランカラーのレーシングMR-S。2007年の東京オートサロンのミシュランブースに展示されていたみたいですがマシンは2003年までaprがGTで使っていた3SーGTE(ターボ)を横置きで搭載していたマシンじゃないかな?レクリスかダンテールか?

D1GPお台場エキシビジョンまであと3日!だんだん迫ってきましたね~

久しぶりに

先週の土日は友達がウチに来ていて宴会を兼ねてエアロアールシーの合同テストを開催しました~
今年の1月に第1戦を開催して以来だったので4ヶ月ぶりのエアロの走行会だったのですがマシンたちはブランクを感じさせない素晴らしい走りだったので安心しました。


今回からウチのマシンもコストダウンとパーツ確保を考えてレーシングタイヤからノーマルタイヤに変えてテストしてみましたが、サスをソフトにしたら路面とマッチしてた感じでかなり好感触で第2戦に向けて準備万端です。
エアロRC2



エアロRC



エアロRC3


今回はクラウンとZのエアロパーツ(爆シードからの流用)をテストしたのですが接着が甘かったみたいで小石につまずいただけで見事に取れちゃいました(笑)
今度は瞬間接着剤とかで強度を増やさないと^。^;;

さらにZはエースカーだったのですが何かあんまり早さが無い感じだったのでエースカーは白紙に戻しました。第2戦からのエースカーは未定になっちゃいましたがセカンドカーはテストで好調だったクラウンです。

今回テストに参加したマシンは

デンソーBANDAIクラウンGT
グランツーリスモGT-R
ブルーベリーアイZ
エンドレスADVAN CCI Z
NISMOフェアレディZvertionST
IMPULマーチ
ザナヴィニスモマーチ
キューブハイウェイスター
セレナハイウェイスター
宝山ingsスバルインプレッサ
ARTAオデッセイ
マツダスピードRX-8
シャンパンゴールドm.o.v.eカスタム

ちなみに友達は
AE86スプリンタートレノ
マークX
インプレッサingsエアロ

でしたがこちらも順調にテストを重ねていたみたい。

第2戦も近日開催予定なので開催したらまた報告しま~す

追伸
D1お台場エキシビジョン観戦まで後4日!!いや~待ち遠しいなぁ

ブルホーン計画?

前回友達から貰ったドロップハンドルをウチのクロスバイクに付けようということでドロップ化計画を進めていましたが、やはりクロスはロードと違ってドロップハンドルが簡単につく規格じゃないってことが分かって中止になったのは記憶に新しいですよね?
ステムにドロップが通らなかったりシフターブレーキがドロップに付かないってのも分かったし。

ずいぶん今後はどうしようか迷ったのですがブルホーンバーというのを付けようかなと思っています。
ブルホーンというのはよくピストバイクとかについているハンドルですよ。
個人的にはドロップよりパンチが効いた感じで気に入ったのですがハンドル、ブレーキ、シフター、ステム辺りの交換は避けられませんね。
まぁ詳しくはまた具体的に決まったら報告しますがとりあえずはステムとシュレッドコンバーターを買ってハンドルが付くようにします。

あと近々いろんなパーツを買い足す予定です。
タイヤはいよいよミシュランのトランスワールドシティに変更します。サイズは700×32Cにしかなかったのでこのサイズにしました。35Cから32Cなのでさほどは変わらないと思いますが・・・
チューブは多分シュワルベの仏式です。
それに合わせて空気入れもエアゲージ付きのにしようかな~
ライトはキャットアイ製の¥2000くらいの物になります。
ポタリング用にヘルメットも買い足します。OGK製で¥5000くらいの物で。
後はフェンダーもフルカバータイプにします。通勤用にしているのでこっちの方が便利だと思うので。


まぁこんな感じでクロスが変わり早くて6月後半には全部付くと思いますのでお楽しみに~
けいおん!
ショッピング
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
アクセス
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

こす

Author:こす
こすのプロフィール

名前 こす
(地元の友達はみんな「こす」で分かりますww)

性別 男

血液型 おおざっぱな性格のO型

星座 双子じゃないけど双子座

趣味
モータースポーツ観戦
クルマ関係イベント
ラジドリ
自転車チューニング
サイクリング
ビリヤード
TVゲーム
卓球


ひとこと
現在は活動休止しています、ラジコンネタとかクルマ関係はみんカラでやっているのでリンクの一番上から行ってみてください!!!

※コメントは記事もしくは管理人に対するものでお願いします、広告や関係無いものは消去してしましますので。

水曜どうでしょう 成分解析
アニメPV&名曲集
presented by 原作アニメ.com
日産リーフ スクロール
JavaScriptを有効にしてください。
お勧めTVアニメ
「月曜日」                         ストライクウィッチーズ2(再)                         (TVK 25:15~)                         ドラゴンクライシス!                         (TVK 25:45~)                         「火曜日」                         「水曜日」                         これはゾンビですか?                         (TVK 25:45~)                         「木曜日」                         マクロスF(再)                         (TVK 23:00~)                         フラクタル                         (フジテレビ 24:45~)                         放浪息子                         (フジテレビ 25:15~)                         インフィニットストラトス                         (TBS 25:25~)                         夢喰いメリー                         (TBS 25:55~)                         「金曜日」                         Rio~RainbowGate!                         (BS11 24:30~)                         GOSIK                         (テレビ東京 25:23~)                         「土曜日」                         おにいちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!                         (TVK 24:30~)                         とある魔術の禁書目録Ⅱ                         (TVK 25:15~)                         「日曜日」
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。