スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱこれだね~^^

今日は関東地方は朝から雨でしたね~ やっと桜が開花してお花見シーズンに入ったってのにこれじゃけっこう散っちゃったんじゃないかな? まぁ私は特にお花見には行かないのでいいか>。</(笑)いや~他人事でスイマセン

先日久しぶりに従兄弟と祖父に会ったので夕飯は焼肉屋の牛角に行ってきました~
実は私が焼肉を好きになったルーツというのも初めて食べた焼肉が牛角だったのです。ずいぶん贅沢な子供ですよね(爆)
まず最初に席に着きメニューをもらうと店員の人が「今月は王様ハラミがお勧めですよ」と言ってきた。
王様ハラミ?
注文をしようとメニューを見ていたらテーブルの上にこんな物が↓
王様ハラミ

王様ハラミ?とはなんやんねん?ってかなんで孫悟空とトランクス?ドラゴンボール全く関係ないやん(笑)でもハラミの王様ということはさぞ美味しいんだろうな~とか思っていたら店員の人が先に頼んだウーロン茶を持ってきて注文をしようとしたら「王様ハラミはいかがですか?」とまた言ってきた。さすがに2回も言われると王様ハラミとは何なのか?気になる裏でそんなに言わなくても・・・在庫早く減らしたいのかな?とか思ってしまう(笑)

今回私が食べたのは
ウーロン茶×2
牛タン
中落ちかルビ
カルビ(タレ)
石焼ビビンバ
白玉モナカアイス(バニラ)名前は違ったような・・・

10分くらいして牛タンが現れた。ってなんかモンスターみたい(笑)
牛タン


牛タン 焼き上がり

そしてこんがり焼けた牛タンはレモンで食べたのですが何か味が薄かったので塩コショウで食べたところちょうど良い味になりました^。^/

さらに10分くらいしてから中落ちカルビとカルビが続々と来て、「おっ!最近の牛角は初期の時に比べて手際が良くなったなぁ~と関心しながらモリモリ食べました。
中落ちカルビ

ぷりぷりの食感がたまらない中落ちカルビ~ってテレビのようには上手く写りませんね(笑)

そして気になっていたあれがキタ~
皿にはちょっと分厚い肉が2枚だけ?っとその横に肉用のハサミがありこれで切って食べるようです。
なんともまぁ面倒な・・・
王様ハラミ 焼き上がり

そして焼き上がり食べましたが・・・

普通においしいです(笑)ただちょっと油っぽいかな?まぁ王様だからいいか

そして後は本日の主食の石焼ビビンバを待つだけになりましたが、ここで問題が最初にまとめて注文したのに入店から1時間たっても(その間に他の物は来ました)来ませんでした。
店員に聞いたところ10分後に来ました。どうやら店が混みだして後回しになっていたようです。
牛角の店員も大変ですね~お疲れ様です^^
石焼ビビンバ

ちょっと見にくいけど石焼ビビンバです(笑)

最後にデザートということで白玉モナカアイスを頼みました。
モナカアイス

私はバニラで従兄弟は抹茶を頼みました。どちらも美味そう~
モナカアイス 完成!

そして完成!
これはかなり美味かったですよ!モナカさえあれば家でも簡単に出来そうですけど。

次はいつ行けるか分からないけど近々また行きたいですね~


スポンサーサイト

変更しました~

見てすぐ分かったと思いますがテンプレートを新しくしました。
今回からブラックをメインにしましたがこの方が字や写真が目立っていいですね。
近々タイトルも変更しようかな~ 今のは説明みたいな感じなので次はかっこいいかんじでね

富士合同テスト2日目+総合結果

久しぶりの更新となりましたが、実は親戚の家に行ってのんびりしてきました~
その時の事は後々紹介しますが今回は更新途中の富士合同テストの結果をどうぞ、どうぞどうぞ~

FSW コース

GT500
1 32 EPSON NSX
   ロイック・デュバル 平中 克幸
  1'34.299 1'37.541 1'34.299 DL

2 100 RAYBRIG NSX
  井出 有治 細川 慎弥
  1'34.333 1'36.368 1'34.333 BS

3 3 YellowHat YMS TOMICA GT-R
   ロニー・クインタレッリ 横溝 直輝
  1'34.337 1'37.071 1'34.337 BS

4 17 REAL NSX
  金石 勝智 金石 年弘
  1'34.423 1'38.218 1'34.423 BS

5 1 ARTA NSX
  ラルフ・ファーマン 伊沢 拓也
 1'34.689 1'37.080 1'34.689 BS

6 12 カルソニック IMPUL GT-R
  松田 次生 セバスチャン・フィリップ
 1'34.781 1'37.269 1'34.781 BS

7 24 WOODONE ADVAN Clarion GT-R
  J.P・デ・オリベイラ 荒  聖治
  1'34.863 1'37.161 1'34.863 YH

8 23 XANAVI NISMO GT-R
   本山 哲 ブノワ・トレルイエ
 1'34.868 1'37.499 1'34.868 BS

9 22 MOTUL AUTECH GT-R
  ミハエル・クルム 柳田 真孝
  1'34.883 1'38.180 1'34.883 BS

10 38 ZENT CERUMO SC430
  立川 祐路 リチャード・ライアン
  1'35.048 1'36.665 1'35.048 BS

11 36 PETRONAS TOM'S SC430
  脇阪 寿一 アンドレ・ロッテラー
 1'35.085 1'36.647 1'35.085 BS

12 18 TAKATA 童夢 NSX
  道上 龍 小暮 卓史
 1'35.316 1'36.526 1'35.316 BS

13 6 ENEOS SC430
  伊藤 大輔 ビヨン・ビルドハイム
 1'35.334 1'37.969 1'35.334 BS

14 230 NISMO 開発車両 (NISSAN GT-R)
  本山 哲 T.B.N
 1'35.360 1'36.962 1'35.360 BS

15 35 宝山 KRAFT SC430
   ピーター・ダンブレック 片岡 龍也
 1'35.624 1'41.746 1'35.624 BS

16 25 ECLIPSE ADVAN SC430
  土屋 武士 石浦 宏明
 1'36.798 - 1'36.798 YH

17 39 DENSO DUNLOP SARD SC430
  高木 虎之介 アンドレ・クート
 1'36.906 1'38.513 1'36.906 DL

GT300クラス

1 26 ユンケルパワータイサンポルシェ
  谷口 信輝 山路 慎一
1'43.377 - 1'43.377 YH

2 11 JIMCENTER DIXCEL ADVAN F430
  田中 哲也 植田 正幸
1'43.767 1'48.666 1'43.767 YH

3 43 ARTA Garaiya
  新田 守男 高木 真一
1'43.873 1'46.280 1'43.873 MI

4 46 MOLA レオパレス Z
  星野 一樹 安田 裕信
1'43.901 1'46.034 1'43.901 MI

5 77 クスコDUNLOPスバルインプレッサ
  山野 哲也 佐々木 孝太
1'44.008 1'45.765 1'44.008 DL

6 81 ダイシン ADVAN Z
  青木 孝行 藤井 誠暢
1'44.224 1'46.281 1'44.224 YH

7 31 DOUBLEHEAD avex apr MR-S
峰尾 恭輔/坂本 雄也 平手 晃平/国本 京佑
1'44.350 1'48.019 1'44.350 MI
8 2 プリヴェKENZOアセット・紫電
  高橋 一穂 加藤 寛規
1'44.412 1'49.602 1'44.412 YH

9 4 EBBRO UEMATSU 320R
  阪口 良平 松下 昌揮
1'44.455 1'47.423 1'44.455 YH

10 666 楽天 BOMEX 320R
  周防 彰悟 山下 潤一郎
1'45.287 1'47.436 1'45.287 KH

11 88 DGRQ ガイヤルドRG-3
  松田 秀士 古谷 直広
1'46.117 1'46.117 1'46.126 YH

12 118 4CARAT SON GT3
  宮本 隆士 大井 貴之
1'46.248 1'51.621 1'46.248 YH

13 87 アクティオガイヤルドRG-3
  和田 久 栗原 宗之
1'47.469 1'48.478 1'47.469 YH

総合結果

GT500クラス
GT500クラス

1 32 EPSON NSX
2 100 RAYBRIG NSX
3 3 YellowHat YMS TOMICA GT-R
4 17 REAL NSX
5 1 ARTA NSX
6 12 カルソニック IMPUL GT-R
7 24 WOODONE ADVAN Clarion GT-R
8 23 XANAVI NISMO GT-R
9 22 MOTUL AUTECH GT-R
10 38 ZENT CERUMO SC430
11 36 PETRONAS TOM'S SC430
12 18 TAKATA 童夢 NSX
13 6 ENEOS SC430
14 230 NISMO 開発車両 (NISSAN GT-R)
15 35 宝山 KRAFT SC430
16 25 ECLIPSE ADVAN SC430
17 39 DENSO DUNLOP SARD SC430

GT300クラス

1 77 クスコDUNLOPスバルインプレッサ
2 26 ユンケルパワータイサンポルシェ
3 11 JIMCENTER DIXCEL ADVAN F430
4 43 ARTA Garaiya
5 46 MOLA レオパレス Z
6 81 ダイシン ADVAN Z
7 31 DOUBLEHEAD avex apr MR-S
8 2 プリヴェKENZOアセット・紫電
9 4 EBBRO UEMATSU 320R
10 110 KUMHO BOXSTER-GT
11 666 楽天 BOMEX 320R
12 88 DGRQ ガイヤルドRG-3
13 118 4CARAT SON GT3
14 87 アクティオガイヤルドRG-3

500ではEPSON NSXやRAYBRIG NSXなどNSX勢が巻き返してきましたね~
トヨタ勢はどうしちゃったの?っていうくらい下位に埋もれていますね。今さら三味線を弾く理由はありませんからガチでキツイんでしょうね。

300は11のフェラーリF430とインプレッサが熟成されてきて上位にいますね~
ドライでもAWDのクスコインプが総合トップなら第三戦は新車じゃなくて現行車で今シーズンを戦った方がチャンピオンの可能性もありますよね?雨が降れば500を追い掛け回す事も可能なはず・・・
後気になったのがガヤルド勢もユンケルポルシェに3秒差まで詰まっているので予選通過は農耕ですね。本戦が楽しみです。

次戦は岡山ですがいよいよレクサスISがデビューしますがマシンが大会前の金曜日にシェイクダウンだと思うのでまぁ熟成されてきてからが見どこでしょうね

スーパー耐久 もてぎ合同テスト

本日2回目はスーパー耐久もてぎ合同テストの結果です。

1 50 ST-1 1 PETRONAS SYNTIUM TEAM /BMW Z4
          柳田真孝 ファリーク ハイルマン
          谷口信輝 ジョハン アズミ 吉田広樹

2 3 ST-1 2 ENDLESS SPORTS /日産フェアレディZ
         青木孝行 藤井誠暢

3 23 ST-1 3 NISMO /日産フェアレディZ
          田中哲也

4 17 ST-1 4 RUN UP スポーツ /PORSCHE
          長島正興 松永まさひろ 
          田中篤

5 T11 ST-2 1 オーリンズレーシング /三菱ランサーEVO(Ⅸ)
          中谷明彦 木下隆之

6 6 ST-2 2 シンリョウレーシングチーム /三菱ランサーEVO  
          冨桝朋広 関 豊

7 11 ST-2 3 オーリンズレーシング /三菱ランサーEVO(Ⅹ)
          中谷明彦 木下隆之

8 333 ST-3 1 M&M SPORT /日産フェアレディZ
           前嶋秀司 佐々木雅弘

9 27 ST-3 2 牧口エンジニアリング /BMW-M3
          小林且雄 村田信博 井上貴志

10 26 ST-2 4 ターマックプロレーシングチーム
           三菱ランサーEVO
           添田正 中村信也 朝倉宏志

11 20 ST-2 5 RSオガワ /三菱ランサーEVO
           坂口良平 加藤正将

12 30 ST-2 6 RSオガワ /三菱ランサーEVO
           伊藤俊哉  堀田誠 丹治 昭善

13 13 ST-2 7 ENDLESS SPORTS /三菱ランサーEVO
           峰尾恭輔 鈴木宏和

14 14 ST-3 3 OKABE JIDOSHA motorsports /RX-7
           朝倉貴志 山崎学 杉林健一

15 15 ST-3 4 OKABE JIDOSHA motorsports /日産フェアレディZ
          長島正明 イゴール 小松一臣

16 59 ST-2 8 東和インテックレーシング /三菱ランサーEVO
           大澤学 細野智行

17 9 ST-1 5 FAUST Racing Team /PORSCHE
          安藤琢弥 堀主知ロバート 佐藤茂

18 18 ST-4 1 浅野レーシングサービス /インテグラ
           浅野武夫 笠原智行

19 22 ST-4 2 AIRS MOTORSPORT /シビック
           石川朗 五反田義治 福田淳

20 99 ST-4 3 RACING TEAM GET WIN /インテグラ
           渡辺孝弘 藤原能成


新型のランサーエボリューションⅩもオーリンズとエンドレスが走らせたようですね。
ST-1は本戦にはBMWが2台でポルシェ997も参加するとか・・・
二日目にはオーバルコースでのテストもやっていたみたいですね。オールスター戦の準備もちゃくちゃくと進んでいますがGTもオールスターやらないかな~ スーパーGTになってから一回もやってませんよ~

テストの詳しい内容はリンクからスーパー耐久のサイトに行ってみてくださ~い

SGT富士合同テスト 1日目

今日から富士で合同テストが始まりましたね~ いや~私も行く予定だったのですが貧乏学生には富士に行く交通費+入場料が馬鹿にならん値段でして・・・・特に神奈川方面から行くので電車賃が高いっす;; 御殿場はJR東海なのでスイカ、パスモが使えないのもかなり不便だよ

FSW コース

こんな感じでマシンはコースに向かって行くんですかね~

さてそんな訳で合同テスト1日目の結果は以下のとうりです。
GT500クラス

1 12 カルソニック IMPUL GT-R
   松田 次生 セバスチャン・フィリップ

2 22 MOTUL AUTECH GT-R
   ミハエル・クルム 柳田 真孝

3 3 YellowHat YMS TOMICA GT-R
    ロニー・クインタレッリ 横溝 直輝

4 100 RAYBRIG NSX
    井出 有治 細川 慎弥

5 32 EPSON NSX
    ロイック・デュバル 平中 克幸

6 17 REAL NSX
   金石 勝智 金石 年弘

7 18 TAKATA 童夢 NSX
   道上 龍 小暮 卓史

8 24 WOODONE ADVAN Clarion GT-R
    J.P・デ・オリベイラ 荒 聖治

9 1 ARTA NSX
   ラルフ・ファーマン 伊沢 拓也

10 38 ZENT CERUMO SC430
    立川 祐路 リチャード・ライアン

11 23 XANAVI NISMO GT-R
    本山 哲 ブノワ・トレルイエ

12 36 PETRONAS TOM'S SC430
    脇阪 寿一 アンドレ・ロッテラー

13 6 ENEOS SC430
   伊藤 大輔 ビヨン・ビルドハイム

14 35 宝山 KRAFT SC430
    ピーター・ダンブレック 片岡 龍也

15 25 ECLIPSE ADVAN SC430
    土屋 武士 石浦 宏明

16 230 NISMO 開発車両 (NISSAN GT-R)
     本山 哲 T.B.N

17 39 DENSO DUNLOP SARD SC430
    高木 虎之介 アンドレ・クート


GT300クラス

1 77 クスコDUNLOPスバルインプレッサ
    山野 哲也 佐々木 孝太

2 26 ユンケルパワータイサンポルシェ
   谷口 信輝 山路 慎一

3 43 ARTA Garaiya
   新田 守男 高木 真一

4 81 ダイシン ADVAN Z
   青木 孝行 藤井 誠暢

5 110 KUMHO BOXSTER-GT
    光貞 秀俊 池田 大祐

6 46 MOLA レオパレス Z
   星野 一樹 安田 裕信

7 2 プリヴェKENZOアセット・紫電
   高橋 一穂 加藤 寛規

8 11 JIMCENTER DIXCEL ADVAN F430
    田中 哲也 植田 正幸

9 4 EBBRO UEMATSU 320R
  阪口 良平 松下 昌揮

10 31 DOUBLEHEAD avex apr MR-S
峰尾 恭輔/坂本 雄也 平手 晃平/国本 京佑

11 88 DGRQ ガイヤルドRG-3
    松田 秀士 古谷 直広

12 87 アクティオガイヤルドRG-3
    和田 久 栗原 宗之

13 118 4CARAT SON GT3
     宮本 隆士 大井 貴之

14 666 楽天 BOMEX 320R
     周防 彰悟 山下 潤一郎

GT-Rは50㎏の性能調整があったのに1-2-3とは次元の違う速さみたいですね。昨年はニスモが速い感じでしたが今年は日産の全チームが速いようでここ最近いい結果が出てないハセミGT-Rも好調ですね。ただトヨタのホームコースの富士でSCが最下位の方に固まっているのが気になります。特に昨年は2回あった富士ラウンドは予選もR3のトムスSCの2位、決勝はR3のフォーラムSCが3位が最高位でした。R9にいたっては予選、決勝を通してトップ3に入らず06年までの富士に強いトヨタの面影は今では感じられないってのがちょっとさみしいかも。
300はクスコインプレッサが一位と意外でしたね。ストレートが有利なポルシェ、特にタイサンのユンケルがトップかと思っていたのですが。岡山から参戦のTEAMタケウチのレクサスISもまだマシンが完成していないようでテストには不参加でした。どうやらパーツが3月の下旬に届くらしいのでタケウチPRバンドウともに組み立て中ってとこですかね。

明日は2日目、どのマシンが上位なんでしょうか?

富士特集 最強の闘牛軍団

今週末は富士で合同テストがあるということで今週は富士特集でお送りしておりま~す
まぁ昔の富士の画像とか載せるので蔵出しみたいなものです^^

今日はSGTに参加チーム最多の3台体制で参戦しているJLOCの画像です。イタリアの闘牛ことランボルギーニを惜しげもなく(笑)3台も走らせているJLOCとはジャパンランボルギーニオーナーズクラブのこと。言わばランボルギーニの愛好家の方々が運営しているチームですね。
画像は昨年の第三戦富士のピットウォークの時の物です。
昨年はtriple a ガイヤルドRG-3 #66 67 マルホン、アクティオムルシェRG-1#87 88 の4台体制でしたね。過去にタイサンもフェラーリF40やポルシェ、バイパーなど特に2002年はポルシェ911GT3Rを3台バイパーを1台の4台体制でしたが同一メーカーで同一チームの4台体制は昨年のJLOCが初だったと思います。タイサンはジュニアチームにしていたりしてチームを分けていましたしね

富士 ガヤルド2

66 triple a ガイヤルドRG-3
富士 ガヤルド1

67 triple a ガイヤルドRG-3
富士 マルホンムルシェRG-1

87マルホンムルシェRG-1
富士 アクティオムルシェRG-1

88アクティオムルシェRG-1
作業中のマシンっていうのもけっこうレアだと思いませんか? 88号車ドライバーの山西選手もいますよ。

ちなみに今年はガヤルド2台とムルシェ1台で参戦していますがやっぱムルシェのV12サウンドはいいですね~ストレートを走るあの音は生に限りますね(笑)
66 DGRQムルシェRG-1
87 アクティオガイヤルドRG-3
88 DGRQガイヤルドRG-3
ガヤルドは昨年走りましたが未だに予選落ちとはどうなんでしょうか?プライベーターがマシンを熟成させるにはやはり大変なことなんでしょうね。正直私はフェラーリよりもランボの方が好きなのでガヤルドも来年くらいには上位争いにいてほしいですね。

富士の名脇役!

いつも私は学校に行くとき自転車で行くのですが、今日は朝から雨が降っていたので珍しく電車で行きました~ いや~朝の電車はあんまり乗らないから人が多いのなんのって・・・朝から学校行くまでに疲れますね^^; 起きる時間も一時間くらい早いので辛いしね
さらに追い討ちをかけるように寝不足が(笑) 昨日はF1を見た後ゲームをしていてなんだかんだで寝るのが遅くなったからですね~

さて今日は今週末に行われる富士合同テストにちなんで富士スピードウェイアーカイブフォトをやりますよ~ 今までデジカメに収めてきた写真をど~んと公開しますよ。
まず最初に紹介するのは富士スピードウェイ(以下FSW)の住人ならぬ住車といっていいセーフティカーを紹介しま~す

FSW Zセーフティカー

フェアレディZのセーフティーカーですが普通のZではなく2004年に発売された
「フェアレディZ NISMO S-TUNE GT」をベースにセーフティライトなどのオプションが付いていますね。このマシンは2005年のリニューアルからFSWに配属されて現在も現役で活躍中です。
ちなみに赤レンガのイベントにも来ていましたよ。

FSW クラウンセーフティーカー

これはクラウンアスリートのセーフティカーでこちらもリニューアルからの配属です。
しかし昨年のF1GPの際にレクサスのIS-Fと入れ替えでいなくなったとか。
そういえばマジョーラカラーのグリーンのソアラ(現レクサスSC430)もIS-Fと入れ替わったそうですね。
FSW カルディナセーフティーカー


このカルディナは旧コース最後の年2003年辺りから配属されていますね。このカルディナのFROバージョンもGTの時はステージアとともにいますよ。

最後に集合写真を(笑)
FSW セーフティカーズ


5月のGTでは新しいIS-Fもしっかりデジカメにおさめま~す

ただいま放送中!

見ている方もいると思いますが、F1のマレーシアGPが8チャンでやっていますよ~
舞台はスーパーGTでもやっているマレーシアセパンサーキット、明日が辛いと分かりつつも最後までみようかな(笑) 実況が塩原さん?ではなくてアミーゴ伊藤ですね

合同テスト参加エントラント

GTnetより富士合同テストに参加するエントラントが発表されていますね

                        GT500 Class

1 AUTOBACS RACING TEAM AGURI
 ARTA NSX ラルフ・ファーマン 伊沢 拓也 BS

3 HASEMI MOTOR SPORT
 YellowHat YMS TOMICA GT-R ロニー・クインタレッリ 横溝 直輝 BS

6 ENEOS TOYOTA Team LeMans
 ENEOS SC430 伊藤 大輔 ビヨン・ビルドハイム BS

12 TEAM IMPUL
  カルソニック IMPUL GTR 松田 次生 セバスチャン・フィリップ BS

17 REAL RACING with LEON
  REAL NSX 金石 勝智 金石 年弘 BS

18 童夢レーシングチーム
  TAKATA 童夢 NSX  道上 龍 小暮 卓史 BS

22 NISMO
  MOTUL AUTECH GT-R
ミハエル・クルム 柳田 真孝 BS

23 NISMO
  XANAVI NISMO GT-R 本山 哲 ブノワ・トレルイエ BS

24 KONDO RACING
  WOODONE ADVAN Clarion GT-R
  ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ 荒聖治 YH

25 TOYOTA TEAM TSUCHIYA
  ECLIPSE ADVAN SC430 土屋 武士 石浦 宏明 YH

32 NAKAJIMA RACING
  EPSON NSX ロイック・デュバル平中 克幸 DL

35 TOYOTA TEAM KRAFT
  宝山 KRAFT SC430 ピーター・ダンブレック 片岡 龍也 BS

36 PETRONAS TOYOTA TEAM TOM'S
  PETRONAS TOM'S SC430 脇阪 寿一 アンドレ・ロッテラー BS

38 TOYOTA TEAM CERUMO
  ZENT CERUMO SC430 立川 祐路 リチャード・ライアン BS

39 TOYOTA TEAM SARD
  DENSO DUNLOP SARD SC430 高木 虎之介 アンドレ・クート DL

100 TEAM KUNIMITSU
  RAYBRIG NSX 井出 有治 細川 慎弥 BS
230 NISMO
   NISMO 開発車両 (NISSAN GT-R) 本山 哲 TBN BS


                      GT300 Class

2   Cars Tokai Dream28
   プリヴェKENZOアセット・紫電 高橋 一穂 加藤 寛規 YH

4   Team UEMATSU NOVA
   EBBRO UEMATSU 320R 阪口 良平 松下 昌揮 YH

11  JIMGAINER
   JIMCENTER DIXCEL ADVAN F430 田中 哲也 植田 正幸 YH

26  Team TAISAN with NISHIZAWA
   ユンケルパワータイサンポルシェ 谷口 信輝 山路 慎一 YH

43  AUTOBACS RACING TEAM AGURI
   ARTA Garaiya 新田 守男 高木 真一 MI

46  MOLA MOLA
   レオパレスZ 星野 一樹 安田 裕信 MI

77  CUSCO RACING
   クスコDUNLOPスバルインプレッサ 山野 哲也 佐々木 孝太 DL

81  TEAM DAISHIN
   ダイシン ADVAN Z 青木 孝行 藤井 誠暢 YH

87  JLOC
   アクティオガイヤルドRG-3 和田 久 栗原 宗之 YH

88  JLOC
   DGRQガイヤルドRG-3 松田 秀士 古谷 直広 YH

95  apr
   ライトニング マックィーン apr MR-S 峰尾 恭輔/坂本 雄也
                      平手 晃平/国本 京佑 MI

110 ARKTECH MOTORSPORTS
   KUMHO BOXSTER-GT 光貞 秀俊 池田 大祐 KH

118 TOMEI SPORTS
   4CARAT SON GT3 宮本 隆士 大井 貴之 YH

666 AVANZZA ROSSO
   楽天 BOMEX 320R 周防 彰悟 山下 潤一郎 KH

合同テストのお知らせ

今日は土曜日ということで家でのんびりしていたのですが夕方ごろ久しぶりにヨドバシカメラに行ってきました~ 横浜のですよ^^ ラジコンとかミニカーとかゲームとか品揃えはさすがですね。4時間くらいはふらふら見てましたが結局パテだけ買って帰りました(笑)

さてスーパーGTは開幕戦を終えて第2戦岡山に向けて各チーム調整中ですね。そんな調整中のマシンを春休みに見ることができますよ~
3月26日(水)、27(木)に富士スピードウェイにて合同テストがあります。新型GT-RなどのNEWマシンが富士のコースを走るところ見れますよ
私も行こうかなと思っていますので行ったらブログにUPします~

FSW 富士山 ブログ

エアロRC オリジナルZ

今日は昨日からの雨と風が凄かったですね~ 朝家を出るときに傘をさしたとたんに見事に傘の生地の部分だけ持っていかれ骨だけに(笑) あ~あやっぱりコンビにで買った安物の傘はダメですね。傘は丈夫で長持ちするものをオススメしますよ

さて今日も一昨日から続いているエアロRCネタです(笑)
フェアレディZ NISMO


本日最初の一枚目は日産フェアレディZです。コンセプトは「町でよく見るZ」です。
こだわり的な所は、一番は外観はカラー変更以外は一切変えてないノーマルな所、ホイールはGT-Rに付いていたメッキゴールドホイールにしました。ちょっとBBSのホイールに似ていて気に入っています^^
後はプラモに付いていたナンバープレート(湘南ナンバー)と車検ステッカーで仕上げました。

EBBRO NISMO Z-GT


EBBRO NISMO Z-GT 2

2枚目はフェアレディZのオリジナルレース仕様にしました。
マシンネームは「EBBRO NISMO Z-GT」です。
まずノーマルZとの違いはリアをGT500Zみたいにワイドにしました。作り方は簡単ですよ、ただちょっと手間がかかるんですけどね・・・
基本的にはBANDAIの爆シードのからの流用でリアは爆シードのザナヴィニスモZ06の物をホットカッターで切り取りハンディリューターでヤスリがけして形を整えました。
リアタイヤには余っていたエアロRC用のパーツをスペーサーに使いワイドにしました。
リアウィングもZの物で、サイドスカートはエアロRCマークXジャンクになっていた物を使いました。
EBBRO NISMO Z-GT 3


大きくはり出たフロンとスポイラーはオーバーハングを延長するためにしました。爆シードのSC430の物です。これでスマートなZに見た目にボリューム付いたのでは?

自分の中でコンセプトを決めるとラジコン改造もけっこう楽しいですよ。
ぜひやってみて下さ~い

NEW日産セレナ

今日は春分の日で祝日でしたが昨日から降っていた雨が止まずどこにも行けそうにないので墓参りだけ行って午後は家でのんびりテレビを見ていました。

さて今日も昨日に引き続きエアロアールシーのNEWカーの登場です。

セレナハイウェイスター


セレナハイウェイスター2


車は日産のセレナですが、今回のコンセプトもセレナのマイナーチェンジ後ということにしました。
まずカラーですがハイウェイスターっぽくしたかったのでキューブと同じパープルでフロントライトはマークX用のステッカーを、リアスポイラーはキューブの物を使用しています。
日産のマークがトヨタだったらトヨタのヴォクシーにも見えますね(笑)

まだまだたくさんのマシンが控えているのでどんどんUPしますよ~^。^/

NEWエアロアールシー

みなさんはトミーからエアロアールシーというラジコンが発売されているということを知っていますか?
2004年に¥1050という破格でトイラジ業界ではダントツの安さと豊富なエアロパーツで人気も売れ行きもありましたよね。私もラジコンに興味を持ったきっかけはエアロアールシーのおかげなんですよ。

そんなエアロアールシーですが昨年になり度重なる発売延期や不定期な発売さらに¥500という低価格でコンパクトなCAULの登場により昨年の8月にインプレッサの発売で現在は新シリーズエアロアールシードリフトパッケージライトというYOKOMOと共同開発のドリフト重視のラジコンになるようです。

ノーマルの状態のマシンは数少ないのですが今回から私が改造したマシンを紹介しま~す
ちなみに全車外観のみの改造ですよ

キューブハイウェイスター


キューブハイウェイスター2

今回のテーマはキューブのマイナーチェンジ後を作ってみました。
さらにカラーリングをパープルにしてハイウェイスターを設定しました。
ライトはフロントにフェアレディZ用のステッカーでリアはRX-8用のステッカーで作りました。
作った後に気がついたのですが日産の商業トラックのアトラスに似ているような

今後もどんどん紹介していきますよ~

懐かしのマシン どっちもニスモ どっちもザナヴィ

最近は冬の寒さから春のぽかぽかした暖かさになってきましたが花粉がいっぱい飛んでいて花粉症の私は目がかゆいやら鼻水が出るやらで大変です(笑い)

スーパーGT開幕戦も終わって一段落したところで今日は懐かしのマシンを紹介します。

まずはこのマシンですよ~

ザナヴィシルビア


このマシン何の車種だかわかりますか?
98年のJGTCのGT300クラスに参戦していたS14シルビアです。ドライバーは何と!現在KONDOレーシングで監督をしているマッチこと近藤真彦選手とダイシンZをドライブしている青木孝之選手
青木選手は01年にJGTCでダイシンADVANシルビアでチャンピオンを取っていて、昨年のスーパー耐久ST-1クラスのチャンピオンというベテランドライバーです。
当時のGT300マシンは今ほどエアロパーツの派手ではなくスッキリしたかんじですね。
ちなみにこのマシンニスモが走らせていました。今では500だけですが300もやっていたんですね。

次はこのマシン

赤レンガ NISSAN ザナヴィニスモGT-R


このマシンを見て懐かしいと思った方はけっこうなGTマニアですよ~でもどっちかっていうとシルビアの方が珍しいか(笑い)
このマシンは2002年にJGTCに参戦していた22ザナヴィニスモGT-Rです。

市販のR34GTーRにも搭載されているRB26DETTというエンジンを最後に搭載していたマシンです。RBエンジンは開発の限界を迎え、この年の第3戦SUGOで22号車に試験的にRBエンジンより軽くコンパクトなVQエンジンを搭載し第5戦富士でニスモの2台ちインパルの1台に搭載されました。
RBエンジン最後のレースとなった第4戦マレーシアは23号車が一時3位を走行していましたが37号車トムスのZENTトムススープラと接触してしまいリタイヤでした。

私がGTに興味を持ち始めたのが2002年の第5戦富士でしたからこのマシンが見れてかなりうれしかったです^^

今日は懐かしのマシンでした~

速すぎたかもしれない・・・

スーパーGT開幕戦鈴鹿から一夜明けましたがGT-Rの1-2フィニッシュは興奮しましたね~
GTNETで結果を見ただけなんですけどね(笑い)

昨年はNSXがすごい速さでシリーズを圧倒しましたが今年はGT-Rがシリーズを圧倒するんでしょうか?日産ファンの私としては非常にうれしいんだけどどうやらそうもいかないみたいです。

色々な所で噂になっているのですが、今期のレギュレーション?で開幕戦と第2戦のどちらかで同一形式のクルマが同時に2台表彰台を獲得した場合は最大60kgのウエイトがシーズンを通して積み込まれる。しかもこのウエイトはシリーズ終了まで降ろせないとか。

今回1位になったザナヴィニスモGT-Rは1位のウエイト60㎏+レギュレーションの60㎏=120㎏が第2戦から搭載される訳です。2位のモチュールオーテックGT-Rは30+60=90で
イエローハットYMSトミカGT-R カルソニックインパルGT-R WOODONE ADVANクラリオンGT-Rは60㎏が最終戦まで載ります。

開幕前からこのようなレギュレーションを発表していたGTAはGT-Rがここまで速いのをある程度予測していたのかもしれません。

私は日産ファンですがその前にスーパーGTのファンなのでこのウエイトでGT-R、SC430、NSXの差が詰まるならそれでもいいと思います。
GT-Rのポールトゥウィンは開幕で見れたので後は他メーカーのマシンとのサイドバイサイドとかが見たいですね~

R35GT-R スーパーGT体制発表車
赤レンガ倉庫にて

新たなるGT-R伝説 スーパーGT開幕戦 鈴鹿


金曜日から始まった2008オートバックススーパーGTは今日決勝レースでした。
私はJスポーツとか見れないのでGTネットの情報のみで結果を知りましたが、
GT-Rがやってくれましたね~
しかも1-2フィニッシュとは^^b

私はスーパーGTがJGTCだった2002年からGTを観ているのでVQエンジンに変えて苦戦しているGT-Rや2003年のチャンピオンを取った時と比べて今回のGT-Rのポールトゥウィン+1-2フィニッシュはとても嬉しいです。

昨日の予選は22モチュールオーテックGT-Rがポールでしたが優勝は23ザナヴィニスモGT-Rだったのでザナヴィは決勝に強いですね。去年もZで1-2フィニッシュでしたがその時も優勝はザナヴィでしたね。

ただスタートで3番手につけていた12カルソニックインパルGT-Rがスタートでクラッシュしてしまったのがちょっと残念ですね。

第三戦の富士は観戦に行くのでその時はGT-Rの1-2-3フィニッシュとか見たいですね。
日産さんこの調子でがんばって~^。^/

                          リザルトです
GT500クラス/決勝結果

1 23 XANAVI NISMO GT-R 本山 哲 ブノワ・トレルイエ
2 22 MOTUL AUTECH GT-R ミハエル・クルム 柳田 真孝
3 36 PETRONAS TOM'S SC430 脇阪 寿一 アンドレ・ロッテラー
4 38 ZENT CERUMO SC430 立川 祐路 リチャード・ライアン
5 24 WOODONE ADVAN Clarion GT-R J.P・デ・オリベイラ 荒 聖治
6 35 宝山 KRAFT SC430 ピーター・ダンブレック 片岡 龍也
7 18 TAKATA 童夢 NSX 道上 龍 小暮 卓史
8 17 REAL NSX 金石 勝智 金石 年弘
9 6 ENEOS SC430 伊藤 大輔 ビヨン・ビルドハイム
10 32 EPSON NSX ロイック・デュバル 平中 克幸
11 25 ECLIPSE ADVAN SC430 土屋 武士 石浦 宏明
12 39 DENSO DUNLOP SARD SC430 高木 虎之介 アンドレ・クート
13 100 RAYBRIG NSX 井出 有治 細川 慎弥
14 1 ARTA NSX ラルフ・ファーマン 伊沢 拓也
15 3 YellowHat YMS TOMICA GT-R ロニー・クインタレッリ 横溝 直輝

GT500 規定周回数:36

12 カルソニック IMPUL GT-R 松田 次生 セバスチャン・フィリップ

GT300クラスのリザルトは以下のとうりです。

1 7 ORC雨宮SGC-7 井入 宏之 折目 遼
2 2 プリヴェKENZOアセット・紫電  高橋 一穂 加藤 寛規
3 26 ユンケルパワータイサンポルシェ 谷口 信輝 山路 慎一
4 81 ダイシン ADVAN Z 青木 孝行 藤井 誠暢
5 43 ARTA Garaiya 新田 守男 高木 真一
6 77 クスコDUNLOPスバルインプレッサ 山野 哲也 佐々木 孝太
7 19 ウェッズスポーツセリカ 織戸 学 阿部 翼
8 4 EBBRO UEMATSU 320R 阪口 良平 松下 昌揮
9 110 KUMHO BOXSTER-GT 光貞 秀俊 池田 大祐
10 31 DOUBLEHEAD avex apr MR-S 峰尾 恭輔 坂本 雄也
11 33 HANKOOK PORSCHE 木下 みつひろ 影山 正美
12 11 JIMCENTER DIXCEL ADVAN F430 田中 哲也 植田 正幸
13 95 ライトニング マックィーン apr MR-S 平手 晃平 国本 京佑
14 5 プロμ マッハ号 320R 玉中 哲二 山野 直也
15 111 ARKTECH BOXSTER-GT 小泉 洋史 Guts 城内
16 16 CHUGAI UEMATSU 350R 植松 忠雄 筒井 克彦
17 666 楽天 BOMEX 320R 周防 彰悟 山下 潤一郎
18 27 石松・RYUMA HANKOOK GT3 井上 貴志 ファン・ジヌ
19 118 4CARAT SON GT3 宮本 隆士 大井 貴之
20 70 GAIKOKUYA・ADVAN GT3-RS 前田 剛秀 山岸 大

GT300 規定周回数:33

46 MOLA レオパレス Z 星野 一樹 安田 裕信
66 DGRQ ムルシェRG-1 山西 康司 余郷 敦

未出走

9 モスラーMT900
87 アクティオガイヤルドRG-3
88 DGRQガイヤルドRG-3

ちなみに今日はF1もやっていましたがハミルトンがポールトゥウィンでした。
いつもならアロンソやライコネンがからんでくるのですがどうも調子が悪かったようですね。
日本勢はウィリアムズトヨタの中嶋一貴が7位でポイントゲット、佐藤琢磨はいい所までは行きましたが残念ながらリタイヤでした。

去年もスーパーGT開幕戦とF1開幕戦が被っていてオートスポーツでは両面から見れるようになっていましたが今年もやるのでしょうか?
まぁ今週の木曜日に発売されるのでその辺も要チェックですね(笑)




スーパーGT エントリーリスト

ついに待ちに待ったスーパーGTが鈴鹿で開幕しましたね~
今期も新しいレギュレーションやNEWマシンなどストーブスリーグから話題が多かったですよね。

まずはエントリーリストですがいろいろな所で集めた情報を元に年間エントリーリストを作りました。

     GT500クラス

1   ARTA NSX  ラルフファーマン / 伊沢拓也
3   YellowHat YMS TOMICA GT-R  ロニークインタレッリ / 横溝直輝
6   ENEOS SC430 伊藤大輔 / ビヨンビルドハイム
12  カルソニック IMPUL GT-R  松田次生 / セバスチャンフィリップ
17  REAL NSX 金石勝智 / 金石年弘
18  TAKATA 童夢 NSX 道上龍 / 小暮卓史
22  MOTUL AUTECH GT-R ミハエルクルム / 柳田真孝
23  XANAVI NISMO GT-R  本山哲 / ブノワトレルイエ
24  WOODONE ADVAN ClarionGT-R J.P.デ.オリベイラ / 荒聖治
25  ECLIPSE ADVAN SC430   土屋武士 / 石浦宏明
32  EPSON NSX  ロイックデュバル / 平中克幸
35  宝山 KRAFT SC430  ピーターダンブレック / 片岡龍也
36  PETRONAS TOM'S SC430 脇坂寿一 / アンドレロッテラー
38  ZENT CERUMO SC430  立川祐路 / リチャードライアン
39  DENSO DUNLOP SARD SC430  高木虎之介 / アンドレクート
100 RAYBRIG NSX  井出有治 / 細川慎弥
    
    GT300                  
    
2  プリヴェKENZOアセット・紫電  高橋 一穂 /加藤 寛規
4  EBBRO UEMATSU 320R   阪口 良平 / 松下 昌揮
5   プロμ マッハ号 320R  玉中 哲二 / 山野 直也
7   ORC雨宮SGC-7  井入 宏之 / 折目 遼
9  KUMHOモスラーMT900 TBN / TBN
11 JIMCENTER DIXCEL ADVAN F430 田中 哲也 / 植田 正幸
16 CHUGAI UEMATSU 350R  植松 忠雄 / 筒井 克彦
19 ウェッズスポーツセリカ→IS 織戸 学 / 阿部 翼
26 ユンケルパワータイサンポルシェ  谷口 信輝 / 山路 慎一
27 石松・RYUMA HANKOOK GT3  井上 貴志 / ファン・ジヌ
31 DOUBLEHEAD avex apr MR-S  峰尾 恭輔 / 坂本 雄也
33 HANKOOK PORSCHE  木下 みつひろ / 影山 正美
43 ARTA Garaiya   新田 守男 / 高木 真一
46 MOLA レオパレス Z  星野 一樹 / 安田 裕信
52 GREENTEC KUMHO IS 黒澤琢弥 / 井口卓人
62 WILLCOM ADVAN VEMAC 408R   柴原 眞介 / 黒澤 治樹
66 DGRQ ムルシェRG-1   山西 康司 / 余郷 敦
70 GAIKOKUYA・ADVAN GT3-RS  前田 剛秀 / 山岸 大
77 クスコDUNLOPスバルインプレッサ  山野 哲也 / 佐々木 孝太
81 ダイシン ADVAN Z  青木 孝行 / 藤井 誠暢
87 アクティオガイヤルドRG-3   和田 久 / 栗原 宗之
88 DGRQ ガイヤルドRG-3  松田 秀士 / 古谷 直広
95 ライトニング マックィーン apr MR-S  平手 晃平 / 国本 京佑
110 KUMHO BOXSTER-GT  光貞 秀俊 / 池田 大祐
111 ARKTECH BOXSTER-GT  小泉 洋史 / Guts 城内
118 4CARAT SON GT3   宮本 隆士 / 大井 貴之
666 楽天 BOMEX 320R   周防 彰悟 / 山下 潤一郎  

はぁ~UPするのが大変だった(笑)
昨年からの変更は、GT500はトヨタの6号車がENEOS、35号車が宝山、36がペトロナスにスポンサーを変更していますね。
日産はスポンサー変更はありませんがマシンがフェアレディZから話題のR35GT-Rに変更されました。
ホンダは17号車が雑誌のREONがスポンサーに付きました。他のNSXはカラーリングが新しくなりましたね。EPSONは一般の応募からカラーリングを募集していて斬新なカラーリングなるかと思いましたが例年と似たような感じでした。とくに04のEPSONに似ていますね。

GT300では開幕戦にはいませんが19号車と52号車がセリカからレクサスIS350に変更します。レギュレーションで4ドアが特認から公認扱いになりエンジンの搭載位置も自由となったことからMR(ミッドシップ)になったようです。aprの95MR-SはISかカローラアクシオに変更する予定みたいです。
52号車は第2戦から、19セリカと95MR-S(暫定)はレクサスISを77インプレッサは新型を第3戦からを投入するみたいですね。

ポルシェは新しく27号車が加わっていますね。タイヤは韓国のハンコックで影山正美選手のシャドウレーシングが運営しています。
それにしてもタイサンやハンコックは上位にいるのに同じポルシェでも外国屋などは下位にいるのが不思議ですよね。同じマシンでもメンテナンスやドライバーでこうも大きく変わるのですね。

本日鈴鹿サーキットで開幕戦の予選が行われていますがGT-Rがどのくらいの速さなのか。ポールポジションを取るのはどのマシン、ドライバーか結果がとても楽しみです。


いよいよスタート!

いよいよこのブログ「オーバーテイク」が始まりました~
以前もこのFC2でブログをやっていたのですが心機一転で楽しくやっていきたいと思いま~す。


さてこのブログでは私の趣味をテーマにモータースポーツ、サイクリング、自動車関係、ラジコン、など最近の出来事を書く予定です。
前のブログではサボることが多かったので今回は毎日更新を出来るようにしますね。

それでは今後ともヨロシク~^。^/
けいおん!
ショッピング
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
アクセス
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

こす

Author:こす
こすのプロフィール

名前 こす
(地元の友達はみんな「こす」で分かりますww)

性別 男

血液型 おおざっぱな性格のO型

星座 双子じゃないけど双子座

趣味
モータースポーツ観戦
クルマ関係イベント
ラジドリ
自転車チューニング
サイクリング
ビリヤード
TVゲーム
卓球


ひとこと
現在は活動休止しています、ラジコンネタとかクルマ関係はみんカラでやっているのでリンクの一番上から行ってみてください!!!

※コメントは記事もしくは管理人に対するものでお願いします、広告や関係無いものは消去してしましますので。

水曜どうでしょう 成分解析
アニメPV&名曲集
presented by 原作アニメ.com
日産リーフ スクロール
JavaScriptを有効にしてください。
お勧めTVアニメ
「月曜日」                         ストライクウィッチーズ2(再)                         (TVK 25:15~)                         ドラゴンクライシス!                         (TVK 25:45~)                         「火曜日」                         「水曜日」                         これはゾンビですか?                         (TVK 25:45~)                         「木曜日」                         マクロスF(再)                         (TVK 23:00~)                         フラクタル                         (フジテレビ 24:45~)                         放浪息子                         (フジテレビ 25:15~)                         インフィニットストラトス                         (TBS 25:25~)                         夢喰いメリー                         (TBS 25:55~)                         「金曜日」                         Rio~RainbowGate!                         (BS11 24:30~)                         GOSIK                         (テレビ東京 25:23~)                         「土曜日」                         おにいちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!                         (TVK 24:30~)                         とある魔術の禁書目録Ⅱ                         (TVK 25:15~)                         「日曜日」
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。